Wacom Pro Pen slimレビュー!標準ペンのPro Pen 2よりも軽くて細いスリムペン!

2 min
Wacom Pro Pen slimレビュー!標準ペンのPro Pen 2よりも軽くて細いスリムペン!

今回はWacom Intuos Proの標準ペンPro Pen 2のスリム版、
Wacom Pro Pen slimをレビューします!

created by Rinker
Wacom(ワコム)
¥7,758 (2022/09/25 06:46:49時点 Amazon調べ-詳細)
ぼーる丸

ぼーる丸

ぼーる丸が今メインで使っているペンですが、
標準ペンよりも使いやすくておすすめです!

Wacom Pro Pen slimとは?

実はワコムのペンタブWacom Intuos Proには様々なペンが用意されていて、
それぞれ特徴があって使い分けることができます。

ぼーる丸が使っているペンタブはWacom Intuos Pro Lサイズ!

その中でもぼーる丸は標準ペンよりも細めのWacom Pro Pen slimを選びました。

ぼーる丸がペンを変えた理由ですが、
単純に飽きが来たのと標準ペンだと指が痛くなることに気がついたからです。

もちろんスリムペンだからといって指が痛くならないとは限らないのですが、
ペンが細くなったり軽くなることで、指への負担も軽減されるのではという狙いで買いました。

そして実際に使ってみたところ見事読み通りに指への負担が減り、
長時間描き続けても指が痛くならない最強のペンということが判明したわけです!

ぼーる丸

ぼーる丸

ただしこれは個人的な感想で、
他の人でも同じとは限らないかもしれないので注意!

ペンの外観

Wacom Pro Pen slimの箱

こちらがWacom Pro Pen slimの箱です。
シンプルですね。

Wacom Pro Pen slimの箱の中身

こんな感じで箱にペンケースが収納されています。

Wacom Pro Pen slimのペンケース

ちなみにペンケースの底にある蓋を開けると…

Wacom Pro Pen slimの芯

ペンじゃなくてペンの芯が収納されています。

Wacom Pro Pen slimのペンを仕舞ったところ

画像では伝わりづらいですが、
ペンは蓋の手前を持ってスライドさせると出てきます。

Wacom Pro Pen slim本体

ペン本体はこんな感じです。
芯やボタン等は標準ペンと変わらず、一回り小さくなっています。

Wacom Pro Pen slimとWacom Pro Pen 2の比較

上がスリムペンで下が標準ペンですが、
比較するとシュッとスリムになっていることがわかると思います。

使い心地について

持った時の感覚としては、シャーペンに近いものを感じました。

標準ペンだとドクターグリップで描いているような感覚になりますが、
スリムペンは軽くて細いので持っている感覚を忘れるほどです。

そして上の方でも書いたのですが、
標準ペンに比べてかなり指への負担が軽減されました。

負担が減ったのも軽くて細いからという理由から来ていますが、
それだけ軽くて細いって偉大なんだなって感じさせられました。

描き味に関しても、標準ペンと変わらず十分描きやすいです!
(軽くなった分、ちょっと筆圧の調整は必要かもですが…)

もちろん太い方と細い方のどちらが良いかは好みにもよりますし、
若干重心とかも違うので一概に描きやすくなるわけではないとは思います。

しかし人によってはメインでも十分使えるペンなので、
気分転換に別のペンで描いてみたいという方は試してみてはいかがでしょうか!

一つデメリットを挙げるとしたら値段がやや高いので、
買う前にAmazonや楽天のレビューもよく読んで検討してみてください!

created by Rinker
Wacom(ワコム)
¥7,758 (2022/09/25 06:46:49時点 Amazon調べ-詳細)
ぼーる丸

ぼーる丸

まさに描くのが楽しくなるペンです!おすすめ!

ぼーる丸

ぼーる丸

イラストレーター

在宅ワーク専門のフリーイラストレーター。
イラスト×在宅ワークで稼ぐ方法を発信中。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事