Wacom35周年記念でペンタブがセール価格

【コンセプト紹介】ぼーる丸のひとつまみイラスト講座

ぼーる丸のひとつまみイラスト講座

ぼーる丸
どうも、バーチャルブロガーのぼーる丸です。

『ぼーる丸の部屋』の開設前から考えていた、
他のサイトとは一味違うイラスト講座を始めようと思います!

私も画力をワンランクアップしたいということで、
初心に返って基礎から一通り学びなおそうと思い、
そのメモ書きのついでに講座を作っていく予定です。

というわけで、
このイラスト講座のコンセプトを発表していきます!

シンプルイズベスト

シンプルイズベスト

ぼーる丸のひとつまみイラスト講座は、シンプルイズベスト!

無駄はできるだけ省き、流し読みでも理解できるよう手短かに説明していきます。

長くなりそうなら見出しを分け、できるだけ1見出し5行以内におさめます!

絵にスパイスを

絵にスパイスを

絵はある意味、描く対象へのこだわりが多いほど上手く描けます。

なのでぼーる丸のひとつまみ講座では、描く際のポイントを中心に紹介します!

ポイントを塩のようにひとつまみして、あなたの絵に振りかけて魅力的にしましょう!

2パターンから好きな方を選ぶ

2パターンから好きな方を選ぶ

ぼーる丸のひとつまみ講座では、2パターンから好きな方を選んでいただきます。

絵柄と言ってしまえばどれも正解です。イラストの世界に間違いはありません。

あなたが「これだ!」と思う方を選んでください。それがあなたの絵柄となります。

ラインナップ

とりあえず、人体の描き方講座から始めていこうと考えています。

人体の描き方講座

  • 目の描き方
  • 眉の描き方
  • 鼻の描き方
  • 口の描き方
  • 耳の描き方
  • 頬の描き方
  • 頭の描き方
  • 髪の描き方
  • 首の描き方
  • 肩の描き方
  • 腕の描き方
  • 肘の描き方
  • 手の描き方
  • 胸の描き方
  • 腹の描き方
  • 腰の描き方
  • 尻の書き方
  • 背の描き方
  • 腿の描き方
  • 膝の描き方
  • 足の描き方

思いつき次第で番外編も書くかもしれません。

おわりに

けーき丸

紹介した「2パターンから好きな方を選ぶ」は、特に私の哲学が盛り込まれています。

 

学校では、徹底的に「正解と不正解のどちらかになる」ということを教え込まれます。

正しい答えなら○で間違った答えなら×を付けられます。

基本的に正と誤の二択で、極端なのです。

そのためほとんどの人は正解もしくは間違いを決めようという思考に走ります。

 

しかし、イラストの世界ではジャンルによってそれぞれ正解が異なります。

絵の描き方には、正解が複数個あるということです。

それを知っていただきたいために、このような形式の講座を作ることにしました。

 

確かに絵の世界にもデッサンの狂いなどあるかもしれません。

ただいくら正しく描いても、形を正確に描く必要があるジャンルでしか役に立ちません。

ゆるい絵柄の絵本に、リアルな筋肉質の男が登場したらどうでしょうか?

明らかに違和感があると思います。(それはそれで面白そうですけどね)

 

もちろん正しい形を覚えるのも大切なことではありますので、

正しい描き方も選択肢として入れますが、どちらかを選ぶのはあなた次第です。

(2パターンの両方とも正解だと思ったら、2つとも取り入れてもOKです)

正解を知りたいと思うかもしれませんが、絵の世界には正解はありません。

あなたが好きだと感じた描き方を選ぶ癖を付けましょう。

この考え方こそが、今後長く絵描きとして生き抜くための道しるべとなるでしょうから…

ぼーる丸
自分の描き方が一番正しく他人の描き方が間違っていると思い込んだら最後、新しい描き方を取り入れられなくなるぞ!