ネットでお金を稼いだら確定申告をするべし!

クリスタで使えるおすすめのペンやブラシをまとめました!【CLIP STUDIO PAINT】

クリスタで使えるおすすめのペンやブラシをまとめました!【CLIP STUDIO PAINT】

ぼーる丸
どうも、イラストレーターのぼーる丸です。

今回はTwitterのタグである『#おすすめペン』と『#オススメペン』を片っ端から試し、
クリスタで使えるおすすめのペンやブラシを厳選してみました!

数々の絵師が選んだペンやブラシをぼーる丸がさらに厳選したので、
まさに究極の『#オススメペンまとめ』ができたと自負しています!
(そのため他の方が紹介したものと被っています!有志の方々に感謝申し上げます!)

これから紹介するペンやブラシは『CLIP STUDIO PAINT』用になりますので、
所持している方は是非ダウンロードしてお試しいただければと思います!

※#オススメペンのテンプレートは『#オススメペン テンプレート』からお借りしました。
※今回はカラーイラスト向けのペンやブラシを紹介します。

ヒスペン

ヒスペン

まずはヒスペンですが、
とりあえず今回試してみたペンの中で一番描きやすかったです。

強弱もつけやすく、ハッキリした線が描けます。

それでいて硬い線になりすぎないので、
良い感じの見栄えになりとても描きやすいです!

今後はこのペンをメインに主線を描いていこうと考えています!

参考 히스펜(ヒスペン) - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

CHOJO PEN 2

CHOJO PEN 2

こちらのCHOJO PEN 2は、ふわっとしたやわらかめな線が描けるペンになります。

筆圧を下げると線の太さと透明度が下がるので、
透明感のあるイラストに合いそうな感じです。

参考 CHOJO PEN 2 - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

水彩ペン

水彩ペン

水彩ペンヒスペンとCHOJO PEN 2のちょうど中間のような描き味です。

ふわっとした感じの線が描けますが、
筆圧は強弱は結構強めに出て透明度はあまり下がりません。

太くすると塗りにも使うことが可能で、
厚塗りなどに使えそうな質感のブラシに変化します。

参考 水彩ペン - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

らくがきペン

らくがきペン

らくがきペンぼーる丸が過去にメインで使っていたペンです。

らくがきペンという名前ではありますが、
通常の絵でも十分使えるような線が描けるので好んで使っていました。

素早く描くと線が細くなるタイプのペンなので若干クセがありますが、
なかなか描きやすいのでおすすめです。

参考 らくがきペン - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

塗り&なじませ

塗り&なじませ

ぬり&なじませ塗りとぼかしの両方に対応できるブラシです。

強い筆圧で描くとベタ塗りブラシになり、
弱い筆圧で描くとぼかしブラシになります。

塗ってからぼかしツールに切り替えるというような手間が省けるので、
慣れればかなり時短になるブラシだと思います。

※CLIP STUDIOの『水彩』にデフォルトで入っているブラシです。

やわ肌ブラシ

やわ肌ブラシ

やわ肌ブラシは、名前の通りやわらかい塗りができる肌用のブラシです。

硬すぎず柔らかすぎない感じで、肌っぽい質感の塗りができます。

色は結構混ざるので、厚塗りなんかにも使えると思います。

参考 やわ肌ブラシ - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

てんSAIブラシ

てんSAIブラシ

てんSAIブラシは、メイン塗りとぼかし塗りのセットブラシです。

DLすると2つのブラシが手に入ります。
(『CLIP STUDIO PAINT』ではこういうセット素材も多数存在します)

メイン塗りはベタ塗り用で、
ぼかし塗りはぼかしながら色を塗りたいときに便利です。
(ただしぼかし塗りは色が付くので、普通のぼかしツールとしては利用できません)

透明感のある塗りをしたいときに使えそうなブラシです!

参考 てんSAIブラシ - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

FLAT OIL!!

FLAT OIL!!

FLAT OIL!!筆のタッチを活かした塗りができるブラシです。

筆圧を強くすると濃くワイルドに塗ることができますし、
筆圧を弱くすると筆のタッチを残しながら色を混ぜることもできます。

これ一本で厚塗りができるので、なかなか優秀なペンだと思います!

参考 FLAT OIL!! - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

髪の毛ペン

髪の毛ペン

髪の毛ペンは、髪の毛を描くのに特化したペンになります!

これがめちゃくちゃ描きやすくて、
髪の毛とハイライトのどちらもこのペンだけで描くことができます!

髪の毛を描くのに悩んでいる方に是非使っていただきたい一品です!

参考 髪の毛ペン - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

ステンドグラス風ぼかし

ステンドグラス風ぼかし

ステンドグラス風ぼかしは、ステンドグラスのようにぼかすことができるブラシです!

ぼかしツールですが、逆にまばらな四角になっていくのがなんとも面白いです。

テクスチャを貼ったような質感もあるので、
厚塗り用のぼかしとしても使うことができそうです。

参考 ステンドグラス風ブラシ&ぼかし - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

ダイヤモンドライト

ダイヤモンドライト

ダイヤモンドライトダイヤモンド風の輝きが描けるブラシです。

描いたキャラクターの周りにエフェクトとして散らしてあげると、
見栄えが良くなるかもしれません!

虹色に美しく光るので、描いてるだけでも楽しくなるブラシです。

参考 ダイヤモンドライト - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

Dustブラシ

Dustブラシ

Dustブラシは、画面上に塵や割れたガラスを散らしたような描写ができるブラシです。

これを廃墟や戦闘シーンで散らしてあげると臨場感が増し増しになります。

用途は限られそうですが、ピンポイントに役立ちそうなブラシです。

参考 Dustブラシ - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

その他のペンやブラシ

惜しくも枠からはみ出してしまったその他のペンやブラシをご紹介します!

ペン

参考 日本Gペン - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

強弱が付きやすく、勢いのある線が描けるGペン。

 

参考 かしペン+カスレかしペン - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

シャープでアナログ感のあるペン。

 

参考 ミリペン+おまけ - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

筆圧が強くても太くなりすぎないミリペン。

ブラシ

参考 미끄덩 - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

境界線の色が濃く出るブラシ。

 

参考 エモ塗りブラシ - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

メイン色とサブ色が筆圧によって混ざり、エモい感じの塗りができるブラシ。

 

参考 ささっと塗る用マーカー - CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS

らくがき絵の塗りに最適なマーカー風ブラシ。

おわりに

いや~素晴らしいペンやブラシにたくさん巡り会えて良かったです。

1段目は主線ペン、2段目は塗り用のブラシ、3段目はエフェクト系でまとめました。

ペンやブラシを変えるだけでも絵のクオリティは上がったりするので、
定期的に『#おすすめペン』や『#オススメペン』で漁ってみたいところですね。

CLIP STUDIO PAINT』を持っているならこれらのブラシも大体無料で使えるので、
どんどんダウンロードして活用していきましょう!

クリスタ用素材のダウンロードはコチラから

参考 CLIP STUDIO ASSETSCLIP STUDIO ASSETS
ぼーる丸
ペンやブラシを使いこなして、絵のクオリティアップを狙ってみましょう!